2011年01月05日

Foz do Iguacu, Brazil

4カ国目 ブラジル。

12月30日 ブラジル到着
ウルグアイ〜アルゼンチンを経てブラジルのフォス・ド・イグアス入り。ここはイグアスの滝を見るための拠点となる街。ブラジル、アルゼンチン、パラグアイと3カ国が近接するなかで、ブラジル側が最も拓けたリゾート?という噂だったので新年を過ごすにはちょうどよいかもと決めました。

船、タクシー、飛行機、シャトルバス、バス、バス、と国境をまたぎながら乗り継ぐこと半日強。ようやっとブラジル。ムワっとした空気がまとわりつくジャングル地帯です。

ホステル続きの疲れを癒しつつ、まだちゃんとやっていなかった新婚旅行も兼ねて今回はちゃんとしたホテル滞在。近くのショッピングモールで久しぶりの中華を食し爆睡。

12月31日 イグアスの滝 (ブラジル側)
旅のハイライト第2段。やってきましたイグアスの滝。国立公園入り口からバスと徒歩で近づくと少しずつその全容が。デカイ、そして近い。水しぶきを浴びながら浸ってきました。

image-20110102182222.png

大晦日ということもあり、近くの日本料理レストランで乾杯。アルゼンチンの寿司と違って、ここの寿司と刺身はイケました。ただ部屋に戻って年越しまで粘るはずが気付けば就寝。

1月1日 イグアスの滝 (アルゼンチン側)
元日ということもあり?待てど暮らせど来ないバスを乗り継ぎ、再びブラジルからアルゼンチンまで戻り今度はアルゼンチン側から滝見学。どうもこの国境越え、日帰りであればブラジル側の出入国スタンプは要らないらしいという噂は聞いていたものの安全策で再びブラジル出国のスタンプ入手。何が大変かと言えばローカルバスはブラジル側では待ってくれないため(アルゼンチン側は手続きが早い&絶対に皆が降りねばならないためバスは待機)、一度降りると再度次のバスを待たねばならないこと。

そんなこんなでまあなんとか着いたら今度は入場料はアルゼンチンペソの現金のみ^^; 唯一のATMは何故か場内・・・。

場内は列車で移動。そこからしばらく歩くと「悪魔ののどぶえ」を上から臨む展望台。昨日よりさらに近い。ど迫力。

image-20110103160012.png

気付けばどんよりとした雲に覆われ、突然のスコール。1時間歩いてボートに乗りに行くか否か・・・。雨が多少おさまったところで意を決して、荷物の防水対策をし、水着になり、ポンチョを来て出発。雨のジャングルも悪くない。

で待ちに待ったボート。ほんと滝に近づくどころかモロに浴びに行くという表現がピッタリ。一歩間違えたら沈むのでは?という刺激的なアトラクションでした。もちろんスコールなんて関係ないくらいずぶ濡れ。

P1040342_blog.jpg

予定通り回って国境越えの帰路。再びバスが来ない。気付けば終バスだったらしく、ブラジル側のイミグレではバスが待っててくれました。

商業化され施設が整ったブラジル側に対して、アルゼンチン側は自然の魅力・迫力で勝負といった感じ。個人的にはアルゼンチン側の方が好きですね。

1月2日 ダラダラ
パラグアイに出かけようと目論んでいたものの日曜日は何もやっていないということであえなく中止。おみやげ探しに再度国立公園へ。そしてブラジル、アルゼンチン、パラグアイの3国間国境に思いつきで出向き、後はプールでダラダラ。川を挟んで3国が向き合う国境は意外と雰囲気があってアリでした。(ブラジルから撮影:向かって左がアルゼンチン、右がパラグアイ)

P1040356_blog.jpg

1月3日 Ciudad del Este, Paraguay
地味にこの旅、5カ国目 パラグアイ。ブラジルからはちょっと近所のスーパーに、という感覚で買い物にいけるような距離感。ここの国境も極めてルーズ、ノーチェック。ただパラグアイの出入国スタンプが欲しかったためにあえてイミグレに出向きました。

行ってみるとそこは予想に反して栄えた街。秋葉原とアメ横を足して2で割ったような?ショッピングの街。ただ決してオシャレな感じではなく地元の人向けであるため観光客にはあまり用はない^^;

P1040377_blog.jpg

で世界最大のイタイプダムを見ようと現地通貨も持たないまま、ようやく探し当てたローカルバスに乗り込む。ブラジル通貨で(おそらく多めに)払ったら、にこやかにスルー。着いたら残念ながらちょうど午前のツアーが出たところ。午後まで3時間待つのも辛いので、遠目に巨大な壁を見ただけでイタイプは終了^^;

帰りは地元の人に交じって徒歩にて国境越え。洗濯して、プール入って、巨大ビール呑んでイグアスは〆。

1月4日 サンパウロに移動
5時起床。だいぶ長く滞在したイグアスから一路サンパウロへ。飛行機を乗り継いで向かう予定が、濃霧のため?サンパウロの天候不良のため?遅延。この旅、乗り物にツイてない。
posted by QL at 05:25| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

2011年

謹賀新年。

今年はブラジルで新年を迎えました。昨年はMBA受験中でエッセイの出願ピークだったような記憶が。そこからすると、結婚、三十路到達、留学と結構劇的な変化のあった1年でした。

留学してからも動き回る日々が続き、気付けばブラジルでビールを呑んでおります。仕事とは全く異なる環境の中、新しい友人、挑戦、経験を得た貴重な時間でした。

今年は継続して留学が続くので、Haasのお題目でもあるBeyond myself と Student alwaysをより意識し、後悔のないよう全力で過ごしたいと思います。(こうして思い返すと結構いい言葉な気がします)

皆様にとっても良い年になりますように。
posted by QL at 04:35| サンフランシスコ ☔| Comment(0) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。