2011年02月28日

Dinner&Sonoma&Golf....

Dinner:
毎週友人たちを招いて食事をするという企画が始動。奥様つながりから優先ですが・・・。
先週はイタリア人夫妻2組+スウェーデン人の5人。
今週はスイス人夫妻+カナダ人・日本人夫妻の4人。

また、ブラジルトレックで一緒だった2年生宅でピザパーティが。ピザ生地とトッピング各種を大量に用意して、後は各人が好みでピザを作るというもの。なかなかいいアイディアでいつかパクらせてもらおうかと。

Sonoma:
先週末2回目のSonomaに行って来ました。奥様の友人たちがはるばる遊びにきてくれたのでその接待。前回も5つのWineryを回る強行軍でしたが、今回はさらに上回る6件。自分たちが運転していないのと、休暇中ということで女性陣元気。

Sonomaと一口にいっても、地域によってブドウの品種も違うし、醸造するワインも異なる。White Wine好きが集まった今回は、ChardonnayかSauvignon blancを目指して回ったものの、なかなかいいものにめぐり合わないというか、紹介されていったところはRed WineをメインにするWineryばっかだったというか。そんなこんなで6件。6件目にようやっと皆が満足するようなところに落ち着いて終了。

Golf:
最近天気があまり優れないものの、今日(日曜)は快晴。友人とゴルフ。せっかく打ちっぱなしで練習して臨んだものの、スコアの改善が見られず・・・。

Conference:
毎月のEntrepreneur Forumでシリコンバレーの歴史と題した講演。これがなかなかなかなか興味深い。

posted by QL at 15:47| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカのOperation。

アメリカのオペレーションのまずさは前にも散々書きましたが・・・

銀行口座、Cable TV、DMVとことあるたびに何故?ということがあります。今回はその延長なので特に驚きもないのですが、一応備忘として。

DMVからは免許が不思議なくらいスムーズに届き、最後、車の登録証(Registration Card)と所有権の証(Title)というものを待っていたのですが、待てど暮らせどこない・・・。車の登録は中古車ディーラーが手配したので間違えようがない、と思っていたものの、そうでもなかったようです。ディーラーに電話したら、DMVの担当を教えられ、確認したところ私の住所が間違っていて(というかアパートの部屋番号が抜けていて)送った書類が戻ってきているとのこと。ただ、電話では(その人では)修正ができないため、DMVに自ら出向き住所を変更しろとのこと。

ディーラー側なのか、DMV側なのかは知りませんが、数え切れないくらい同じことをやっているだろうに、アパート番号を抜くとは・・・お粗末な・・・。


無事修正ができたので、もういいですが。ちなみに周りにはかれこれ1年半免許が届かずあきらめている2年生、同じような境遇になりつつある1年生もいます。Good Luck。
posted by QL at 14:09| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VISA

日本からの米国への留学生として学生VISAをとるわけですが、種類としてはF-1かJ-1の2種類。

取得の際、誰から教わったわけでもないですが、なんとなく周りも同じだからという理由でF-1を違和感なく取得。それはそれでMBA生として全く問題はないんですが、問題はパートナー。

J-VISAであればパートナーは学校に通うことも就労も自由と、格段に自由度があがります。一方でF-VISAは就労不可、学生になることも不可と、大きな制約を受けることになります。

特に直前まで働いて退職してきたパートナー、或いは時間を有効に仕事をしたい或いは学生になりたいパートナーがいる場合には少し注意してVISAを取得する必要があるかと。

条件としては留学に際しスポンサーがいるか否かであったと思うので、社費の人間であれば特に支障はないはずなので、よく調べて検討されるのがよろしいかと。特に誰も教えてくれないので。

あと、VISAをもらったら、VISAに記載されている情報をきちんと確認し、間違いがあればすぐに対応することをお勧めします。近くに、パートナーなのにF-1(学生ビザ)をもらってしまい、渡米後帰国しなくてはならなくなった事例、有効期限が既に切れているVISA(日付の誤植)を受け取り飛行機に乗れなかった事例と、笑えない事例が多いので。

posted by QL at 13:35| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日々のニュース。

米国で学生として生活し、日々に忙殺されていると日本のニュースに疎くなっている自分に気づかされます。ちゃんと意識して情報をとりに行かないとあっという間に取り残されそうです・・・。

一方で、Internationalな学生に囲まれていること、またTV等のニュースが日本と比べるとWorldwideであることから、世界情勢には比較的敏感にさせられます。

エジプトで起こったデモにしても、IBDのチームメイトにエジプト人がいることから日々注意して見たり、彼から現地の生情報が入ったり。大学内で行われた抗議活動に参加してみたり。

photo.JPG

エジプトでは当面の目的が達成された一方で、まだ混沌とした雰囲気が残り、また熱が近隣諸国に飛び火していって、収拾がつかなくなっている様子。IBDで学生たちが世界各国に派遣されていくため、やはり人事ではいられない、という状況です。


なお、芸能ニュースはしっかりと奥様から入ってくるので、日本にいるときより詳しいかもしれません・・・。

posted by QL at 13:23| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

その他の時間。

サッカー。これも今期は落ち着くであろうという憶測のもとでの決定だったのですが、今期は毎週学校内でのサッカーリーグ(Intramural League)でサッカーをすることに。Austinでもそうだったのですが、チームの中で喫煙者が2人だけ。これで走れないとタバコ止めろという声があがる。半分あきれられてますが。両立するために頑張らないと。

ゴルフ。これも今期のテーマです。冬とは言え幸い全く問題なくプレーができるので週1回は打ちっぱなし。奥様は私を差し置いて、スイス人の奥様とレッスンに。

ワイン。いまさら感もありますが、先日Sonomaで初ワインテイスティング。NapaよりもSonoma好きの人が結構多いCaliforniaですが、今のところどちらも雰囲気があっていいと思ってます。

Japan Trek。春休みに向けて準備があわただしくなって来ました。60名を超える集団で短い日程を駆け抜けるので、漏れがないよう皆で準備中。ただ、私から見ても相当楽しそうな日程になってる気がします。


先日FallのStudy GroupでReunion。冬休みを経てクラスが変わるとほとんど顔をあわせることがなくなってしまったStudy Groupですが、皆の近況を知るためにポトラック形式でパーティ。やっぱり落ち着くGroupでした。今期はできれば毎週友人たちを我が家に招いて食事をしようと奥様と企画中。やっぱりイベントで優勝した寿司が効いたのか、他からもれ聞こえたのか、食べたいというリクエストが結構あるので、じゃあシリーズにしてしまおうということに。


ざっと、今期の備忘でした。

posted by QL at 18:17| サンフランシスコ ☔| Comment(1) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Austin Soccer Clasic

先週末、Austin, Texasでサッカーの大会。前回のLAで優勝しているので、今回もそのつもりでしたが、結果は準決勝でUCLAにPK負け。まあ明らかにスタミナ切れしていたのでもったいないことをしましたね。

それにしても、初日は全く控えがいない中で、30分ハーフで3試合。この歳で3時間フルコートを走り続けるとは・・・。ほんとに死にそうでした。せっかくの初めてのAustinも、あまりの疲労と足の痛みに飲み歩くこともせず早々に寝る始末。

2日目も動かない身体と折れそうな心に鞭を打ち、なんとか走りましたが・・・。もしかしたら日本にいたときよりも体力が戻ってきているかもしれません。

先週末のAustinは快晴。朝晩は冷え込むものの、日中は絶好のサッカー日和。街自体はこじんまりしているものの、夜の6th Streetは人が出てにぎわっている住みやすそうな街でした。

今回は前回の反省を活かして、奥様同伴。他の奥様方もいたので我々がサッカーしている間は適当に観光してました。

posted by QL at 17:27| サンフランシスコ ☔| Comment(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Berkeleyの雨季

気づいたらSpring A もあっという間にMid-termも終了してしまいました。Fallに比べて暇だと思っていろいろ手を出したらあっぷあっぷになりそう。

今回の授業の中ではOperationsがヒット。個人的にコンセプトも教授も好きです。Operationsの教授らしく学期全体の内容から一つ一つの授業までカチッと決められていてブレない。自分で時間を計り、遅れそうになったり脱線しそうになるとグイッと巻き戻す。神経質そうではありますが、極めてテンポよく進んでいきます。また、Finance・Accounting に馴染みのある私にとって、数字をもとに理屈を積み上げていくのはとてもとっつきやすいですね。今後使うかどうかは別にして知ってて損はないかなと。

Macroは失敗です。経済学専攻のはずがどうもあの教授が話すとどうもややこしく聞こえてきます。

MOTは、基本すべてCaseを使うMBAらしい授業。毎週日曜の課題提出と、朝8時から開始というのが難点ですが、Ciscoの現役のSenior VP が教える生きた授業です。Techに全く馴染みのなかった私にとってはInnovation Management/Technology Managementの1つ1つが新鮮です。もう少し技術そのものを教えてくれるとありがたいのですが。

Financial Modelはうーむ。知らなかったExcelの機能を知るのはありがたいですが、今のところそれ以上ではない感じ。もう少し評価は保留。

IBDは少しずつ動き出しました。週1回の授業では大手コンサルファームから人を招き、コンサルのイロハから習ってます。


上記の科目に加えて、今期はなんとなく落ち着いた気がしたので(今は若干やってしまった感もありますが)、BERC (Berkeley Energy & Resource Collaborative)というクラブが主催するBIS(Business Innovative Solutions)というコンサルプロジェクトに参加。私にアサインされたプロジェクトはシリコンバレーのStartupがもつCleanTechのGo-to-Market戦略の立案というもの。本当はVC案件が第一希望だったのですが、第二希望の当該案件もかなり今後に活かせそうなので身を入れてやってみたいと思います。


快晴が続いていたBerkeleyですが、先週末から雨が続くようになりました。気温は朝晩が肌寒いくらい。今日は雨の中でサッカー。やっぱり晴れてないと気分は盛り上がらない・・・

posted by QL at 17:11| サンフランシスコ ☔| Comment(0) | MBA授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。