2011年06月11日

GOLF

カリフォルニアがゴルフ天国であるのは周知の事実。極めて手軽に楽しめます。

Berkeleyにも学校の裏山にTilden Park Golf Course

家からでも車で10分程度。値段は$20~$50程度。打ちっぱなしは確か$12/120 ballsくらい。
極めて手軽、手頃。今行かずしていつ行く!?

というわけで時間を見つけては足繁く通うことになります。


で、アメリカのゴルフいくつか不思議な光景が。

まずゴルフバック。背負います。軽い素材で出来ており、確かに肩にかけるよりだいぶ楽。

resize_1.jpg

そして、立ちます。三脚のような脚がついていて、斜めに立たせることが可能。
これも機能的。

resize_1.jpg

そして、彼らはこれを背負ってカートを使わずにコースを歩きます。
もちろんカートもありますが、かなりの割合で歩いている人を見かけます。
中にはカート用の台車のようなものをもっている人もいて、高齢でも元気に歩きまわっています。

そして、カート。コースの中を自由自在。カート道のみなんてセコイことは言いません。
ボールを捜してカートを乗り回すことが可能。グリーン周りはさすがにNGですが。

そして、飛び入りも多いです。フリーで4人に満たないチームに普通に参戦。
そういう人は得てしてベテラン。職人のようにプレーをして去っていきます。

そして、18ホールぶっ通しです。お昼休憩でカレーにビール、というわけには行きません。
ハーフ終了時点でホットドックを片手に後半に移ります。最後は当然フラフラになりつつ、終了。

というわけで、値段が手頃な上、身近に溢れているので、あまり気取らず気ままに楽しめるのがいいところですかね。

以上ゴルフでした。
posted by QL at 12:04| Comment(3) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。