2010年07月03日

Berkeleyの新住居。

見てきました。

新築、駅近、キャンパス徒歩圏内、Bay Viewという、ちょっと耳に心地のよい響きの条件がそろった物件です。(その分広さを我慢しました・・・。私の書斎はありません。)

会社の方針により、日本出国前にきちっと住居を確定させることが必要であったため、Craiflist(あらゆるモノの売りと買いが集まる掲示板)で物件情報を仕入れたり、現地の仲介業者を使って物件を見てもらったりしながら探しました。

もちろん大学の寮もあったのですが、Waitlistでいつ決まるかわからないこと、また広さ(と価格も)十分なのですが、キャンパスから遠いという難点がどうにも私の中ではNGだったため、市中物件で探すことにしました。(その後Waitlistの繰り上がりで割り当てがありましたが断りました)

なお、これは現地の物件を見ずに決めるリスキーなやり方(かつ、業者を通すと当然に手数料が発生する)であるため、お勧めはしません。

で、物件はというと、コストをかけただけある、アタリ物件ではないでしょうか!行って一瞬で気に入りました。追って写真付きで紹介したいと思います。
posted by QL at 15:35| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | San Francisco/Berkeley | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『30にして立つ』なんて孔子かと思わせて本当に初めて立ったんだろ!?
まぁ元気にがんばっているようで何よりです☆
いろいろおもしろいこと報告願います!!
Posted by ハルキ at 2010年07月03日 22:58
下品な投稿はお断りです。30歳として節度ある言動を心がけてください。
Posted by 筆者 at 2010年07月04日 07:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。