2010年12月11日

International Consumption Function

遡ること1週間(12/3)。毎月やっているConsumption Functionという名のHaas内でのパーティが、Internationalというテーマで開催されました。要は各国・地域の学生がそれぞれ食事等を準備してみなに振舞うというもの。

我が日本はたこ焼きと巻き寿司(マグロ&カッパ)。たこ焼きについては代々続いているらしくあまり考える余地なく決定。その他のサイドディッシュについてはいろいろ考えた結果(というか奥様方に相談の結果)、細巻きを提供することに。

何故か仕切り役に指名された私は、事前の企画・準備、スポンサーとの接触、当日の運営・片付けともろもろ動くことになりました。ちなみに奥様が飾りつけ担当を買って出てくれたのでメニューや装飾やらを全てお任せ。

結構大々的なイベントのため、300人想定でたこ焼き1000個程度、巻き寿司100本。当日の朝から、同級生のパートナー2人が我が家にヘルプに来てくれて、奥様と3人でひたすら巻くこと100本。私はその横でたこ・ねぎの仕込み。

実際のイベントでは、行列が途絶えないほど好評で、1年生フル参加で裁くこと3時間。スポンサーから提供の日本酒も全て消化して終了。

P1030350_blog_2.jpg

resize2302_blog.jpg

ちなみに、このイベントの最中に、再びクラス対抗企画で料理対決(所謂Iron chef)が催され、我がクラスからはなんとうちの奥様が登場。本来は学生がやるのでは?という疑問がありつつも、どこで聞いたか料理が得意だという話で、お鉢が回ってきました。年間総合優勝が見えている中で、負けられないイベントのため、皆の期待度は非常に高かったものの、当の本人は至って乗り気。もろもろの準備の合間にアイデアを練り、予行練習までしてました。

P1030358_blog.jpg

で、結果優勝。私は前日試作品を食べたときに反則だと思いました。

resize2370_blog.jpg



posted by QL at 19:18| サンフランシスコ 🌁| Comment(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。