2011年09月08日

Fall 2011

さて、Add/Drop期間が終了し正式に履修が決定。本格的に始まりました。今期の履修はいろいろと授業を見て回り、しつこく取りたい授業に空きが出るのを待ったりしてなんともいい感じの出来上がり。

4月病であることを若干認識しつつも、まあ興味あるものを取って行こうということで、フル単位14 unitsのところをなんと16 units。それでも週3日(!)のスケジュールに収まってしまったので、月・水は脳みそがとろけそう。

- Venture Capital & Private Equity
これは受験中のessayにも書いた、最も取りたかった授業の1つ。現役のVCのPartner3人が生の素材をもとに、VCの実際を教えるという人気授業。構成もしっかり練られていて、Guest Speakerも頻繁に来たりと、課題や読み物の負荷はあるものの、かなりExcitingな内容。早速の課題の1つに、Venture CapitalistにInterviewしてくるというのがあり、少しでもBig Nameに会えるようにチームで検討中。

- Private Equity Speaker Series
これは毎週業界からGuest Speakerを招いて話を聞くという、学生が企画・運営している授業。

- Investment Strategies & Styles
Fund Manager歴40年で、$2 Billionを運用している教授が教える投資の授業。彼の経験とGuest Speakerを組み合わせて、様々なAsset Classにおける様々なInvestmentについて学ぶ。毎回の読み物が膨大すぎるものの、少しでもMarket/投資家に対する理解が深まればと思って履修。

- Social Investing
最近のトレンドでもあるSocial Responsibility Investment / Social Impact Investmentについて、週末2回に渡って学ぶ授業。これまた読み物が多すぎてにわかには信じられないけれど、将来的にVC/PEの中で、社会的なインパクトのあるような投資をする、という興味に沿って履修。

- Corporate Finance
読んで字のごとく、CoreでのFinanceの続編。知識のBrash upと少しでも新しい学びがあることを期待して、また馴染みの分野でのGroup Workを通じてソフトスキルも磨ければという期待を持って履修。

- New Product Development
前期に続いてMOT (Management of Technology)の授業で、IBDと同じくExperiencial Learning (体験型学習?)に分類される人気授業。MBAとEngineeringの半々のクラスで、Groupで新商品の開発をする(商品にもよるけれど、本当にラボで試作品を作る!)という内容で、あまりにも未知の分野すぎてどうなるのかはわからないけれど、Innovation Processを実際に体験できるとあって、期待大。

- Business Model Innovation & Entrepreneurial Strategy
Start-upと"Business Model"のInnovationにフォーカスしたStrategy系の人気授業。Caseや実際の起業家を招いてそのBusiness Modelについて考察、その良し悪しやInnovationの要素またその可能性について探るという内容。

- International Business Development (IBD)
これは前期に履修したIBDのまとめ。最後発表会が待っています。

というわけで、気づいてみたら少々Financeに偏った感じはあるものの、Finance, アントレ, Techの周辺でいい感じの出来上がり。以前に書いた通り、Academicな目標もしっかり達成していかないと。

posted by QL at 16:50| Comment(1) | MBA授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
さるともと申します。

いつもブログを楽しく拝見させていただいております。私は、今年度、Haasへのアプライを考えております。

さて、「Social Investing」を履修されたとのことですが、筆者様はHaasに入学する前からNon-Profit(Social Investing= Non-profitとは限りませんが)等に対する関心があったのでしょうか(そのあたりにフィット感を感じてアプライされたのでしょうか)。あるいは、Haasに入学されてから、そういった分野に関心を持つようになられたのでしょうか。
また、Haasは、Non-Profitに関する意識が高いとお聞きしますが、そういった意識が授業や普段の生活の中からも感じ取れるものなのでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、以上2点につき、ご教示いただけますと幸いです。

また、可能であれば、一度、Skype等でお話できますと幸いです。

以上、宜しくお願い致します。
Posted by さるとも at 2011年09月26日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。