2012年05月01日

Spring 2012: Wine Industry

度々このブログにも書いたけど、こんな授業があってよいのかという最高の(?)授業。

要は毎週Guest Speakerを招き、Guestが持ってきたWineをつまみとともに、皆でTastingするというもの。ソムリエから有名Winery、ワインの輸入代理店、有名Wine雑誌のWriterまで、バラエティに富んだ構成で、各階5〜7種類のワインを試す。

ワインのイロハ、Tastingの仕方、業界の仕組み・動向、そして個別のワインの特徴まで気持ちよくなりながら学ぶ、ワイン好きにはたまらない最高の授業です。

posted by QL at 15:24| Comment(0) | MBA授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。